TOPへ戻ります



ご発注からゲーム音声の収録至るまでに考えられる疑問点や簡単な流れなどを解答、解説してきます。

Q0: AG-promotionって高いんじゃないの?
A0: いえいえ!そんなことはありません!!
むしろご予算をざっくばらんにご相談いただければ、その金額にあった内容にてクォリティーを保ちつつ音声制作をさせていただきます。
むしろその方が得意としているぐらいです。

既にご案内済みですが、弊社は制作・声優プロダクション・録音スタジオが三位一体となったプロデュースチームとなっております。
声優は養成所も持ち、有望な若手からベテランまで社内価格にてご用意できます。また、スタジオは自社所有ですのでグロスでご発注頂いた場合はスタジオ使用料はほとんど頂いておりません。

まずはお気軽にご相談下さいませ。


Q1: 収録にかかる金額はどれぐらいですか?
A1: 一概にいくらとは言えませんが、以下の項目が予算額が上下するポイントとなります。

・音声が必要なキャラクター数
・総セリフ数
・起用声優

大きく分けてこれらによって予算がほぼ決まってきます。


Q2: セリフ数ってなんですか?
A2: ゲームのセリフウィンドウに表示され、1クリックで流れる音声とお考えいただければ問題ありません。この多さによって収録にかかる時間が決まってきますので、収録においては大変重要な基準となります。
大抵通常時のセリフで35文字前後です。


Q3: 台本はどの様な形で用意すればいいですか?
A3: 基本として
★A4用紙横置き
★縦組み
★ゴシック体
★ページ番号
★ファイル名
★キャラクター別台本
★各キャラ3部ずつ支給(声優・音響監督・エンジニア)

は必須事項となってきます。
製本作業は特に必要ありません。クリップやひも等でまとめることも必要ありません。付箋などでどこからどこまでがどのキャラクターの台本か解る状態でご支給下さい。
また、必ず声優と音響監督、エンジニアの使用する台本は同じものをご用意下さい。(理由はQ5をご参照下さい)


Q4: キャラクター別台本とは?
A4: ゲームの台本は膨大な量となってきますので、収録の際に多くのページをめくらなくてはなりません。その為、その声優の担当キャラクターが登場しない場面に関しては極力ページを削除して台本を出力いただいています。
よって、キャラクター担当声優毎に台本の厚さが変わってくると言うことになります。
ト書きや周辺キャラのセリフをカットすると言うことではありませんのでご注意下さい。


Q5: ファイル名とページ番号は必要ですか?
A5: はい、必要です。
収録は常に前に向かって進行するとは限りません。時には台本を遡って既に収録したセリフをリテイクすることがあります。その際に声優も音響監督もページ番号とファイル名を目印に収録を進行します。
まずはページ番号を目印にしてリテイクセリフのある箇所を見つけて、ファイル名で該当セリフを特定します。
また、ファイル名に関しては収録後の音声カッティングの際に必ず必要になってきますので、台本には必ずご記入下さい。
その収録の性格上、絶対に声優と音響監督、エンジニアは同じ台本を使わなければなりません。

それぞれ記載箇所は以下の通りです
・ページ番号:どこでも可(下過ぎ、上過ぎで切れないように)
・ファイル名:セリフの上。【】で括るなどして下さい


Q6: 見やすい台本ってありますか?
A6: 上記のことを守っていただければ大抵の声優は見やすいはずですが、下記にポイントを上げますね。

・行間を適度にあける
・担当キャラのセリフをボールド&ポイントを上げる
・担当キャラのセリフを赤などの色に変える

過去に素晴らしい台本としては、イベント絵が小さく貼り付けてあったりしました。さすがにそこまで必要ないですが、声優もメーカー様の意に添った芝居をしてくれるはずですよ。


Q7: 収録前に必要なものは?
A7: 前述の台本はもとより、作品資料をお渡し下さい。
どの様な作品なのか、コンセプトは何か、キャラ確認等の重要な資料になります。
特別にご用意いただく必要はございませんので、販促資料やプレゼン資料などをそのままご支給下さい。


Q8: 収録までの簡単な流れは?
A8: それでは以下に簡単にご説明します。

1. 収録開始2ヶ月〜1ヶ月半前程度:収録の打診

ゲーム概要・キャラ資料をご支給ください。
可能であればここで予算を決めます。希望納期、カッティング納品の有無の情報もご用意下さい。


2. 収録開始1ヶ月前:キャスティング

弊社からのキャスティング案やメーカー様からのご希望などからキャストを、メールや打ち合わせなどで決めていきます。。
予算ありきのキャスティングとなりますので、この時期にはざっくりとセリフ数を出して頂きたいです。


3. 収録開始2週間前:セリフ数の決定

収録開始までにキャストの確定と収録日の調整を弊社が行います。ザックリと台本のご支給日を確定しつつ収録スタート日を決めます。
またその関係上、声優の拘束時間・スタジオ利用時間を算出するためにほぼ実数に近いセリフ数の情報をご用意下さい。


4. 収録開始1週間前:台本のご支給

台本のご支給を持って、収録日程の最終決定となります。役者の台本読み込み時間から台本を頂いてから一週間後の収録スタートがベターです。
なお、弊社が音声カッティングを担当する場合は、台本データを「***.txt」の状態でご支給下さい。


※上記は目安です。予めご了承下さい
>TOPへ



「イベントに女の子を配置したいけどツテがない」というお客様もいらっしゃると思います。そんなメーカー様のために、弊社で音響制作をご発注頂いたお客様へサービスの一環としてコンパニオンの派遣もお手伝いしております。
コスプレ衣装の作成も承っております。
コスプレ・コンパニオン業務に関してのFAQです。

Q1: 料金形態はどの様なカタチでしょうか?
A1: 店舗前での配布イベントやコミックマーケットのような終日イベントによってご料金は変動いたします。また、作業内容によっても若干変動いたしますので、その都度ご相談とさせていただいております。目安としては¥10,000〜¥25,000(税抜き)とお考え下さい。


Q2: どんな衣装でもOKですか?
A2: 公序良俗に反しない程度の物なら問題ございません。水着やブルマーなど、露出の激しいものに関しましてはその都度ご相談とさせていただいております。


Q3: 何日前までに発注すればいいですか?
A3: 基本的にはイベントの1ヶ月前にはご連絡いただけますと助かります。また、コンパニオンは先着順で決定していきますので、お早めにご連絡を下さい。
特にコミックマーケットや春・秋のイベントが集中する期間はコンパニオンのスケジュールが埋まってしまいます。特にお早めにご連絡下さい。


Q4: どんなコンパニオンさんがいますか?
A4: ご連絡いただけましたら、コンパニオンプロフィールを送付させていただきます。


Q5: コスプレ衣装の作成をお願いしたいのですが?
A5: AG-promotionで承ります。
まず、衣装の作成には、手間にもよりますが1ヶ月〜2ヶ月程度かかります。また、繁忙期にはそれ以上かかる場合がございますので、ご注意下さい。
ご発注には以下の資料が必要となります。

・作品資料
・衣装説明図(全面・背面・横。複雑な箇所は展開図も)
・色設定

また、チェック柄などの模様が入っているデザインでは、衣装に既存の生地を使用するために、同じ物をご用意するのは困難な場合がございます。


Q6: お値段はいくらぐらいでしょうか?
A6: 一概にはお応えできませんが、目安としては¥50,000〜となっております。衣装のパーツ数によっても金額が変動いたします。
また、エンブレム(刺繍等)や小物(造形物)の作製がある場合は別途ご予算となります。また、その場合は衣装とは別に納期がかかってしまう場合もございますので、予めご注意下さい。


>TOPへ



このHPに掲載してある画像及び文書、音声の無断転載を禁じます。
また各データへの直接リンクもご遠慮願います。